ハーブガーデンシャンプーで、
フケを治したいのですか?

 

フケが出ると、

「この人、不潔・・・」

なんて思われてしまい、
恥ずかしい思いをしますよね。

しかも、女性なら尚更そうです。

 

そんな嫌なフケを
ハーブガーデンシャンプーで、
解消しようと考えているんですね。

では、今回は、
ハーブガーデンシャンプーが、
フケに効果があるのか?
ということを考えていきましょう。

 

フケが出る原因は?

ハーブガーデンシャンプーが、
フケに効果があるのかを知る前に、
フケが出る原因を簡単に把握しましょう。

 

フケが出る主な原因に、
皮脂の過剰分泌乾燥があります。

実はフケには2つのタイプがあり、

・脂性フケ
・乾性フケ

といったフケに分けられ、
それぞれのフケの原因が、
皮脂の過剰分泌と乾燥なのです。

 

脂性フケ

脂性フケの場合、
皮脂が過剰に分泌されることで、
頭皮環境が悪くなり、
マラセチア菌という菌が異常繁殖して、
フケが発生します。

その為、もし頭皮を
指で軽くマッサージして、
その指先に脂がべったり付いていたら、
それは脂性フケの可能性が高いです。

 

乾性フケ

乾性のフケの場合は、
脂性フケとは逆に、乾燥によって、
頭の皮膚がめくれてしまい
フケが発生します。

その為、もしパラパラと落ちるフケなら、
それは乾性フケの可能性が高いです。

 

また、乾燥肌や敏感肌の場合も、
乾性フケの可能性が高いので、
自分が乾燥肌で、
フケがパラパラ落ちくなら、
乾性フケと見ていいでしょう。

 

ハーブガーデンシャンプーの働きは?

フケの原因を把握したところで、
ハーブガーデンシャンプーが、
フケに力を発揮するのかを
見ていきましょう。

 

抗菌作用でマラセチア菌の繁殖を抑える

ハーブガーデンシャンプーには、
“フケ予防に効果的”と言われる、
ローリエが入っています。

 

実はローリエには、
抗菌作用があり、
それがフケの原因菌である、
マラセチア菌の繁殖を
抑制する働きが期待できます。

その為、ハーブガーデンシャンプーは、
フケ予防としても、
力を発揮してくれるでしょう。

 

収れん作用で皮脂の分泌量を抑える

ハーブガーデンシャンプーには、

・オドリコソウ花エキス
・セイヨウキヅタ葉エキス
・バジル
・ローリエ

といった成分が入っているのですが、
これらの成分の働きに、
収れん作用というのがあります。

 

収れん作用とは、
毛穴を引き締める働きのことで、
これらの成分によって
毛穴が引き締められると、
その分、皮脂の分泌量も抑えられます

これによって皮脂の分泌量が減ると、
マラセチア菌の繁殖防止にも
つながっていきますよね。

 

高保湿成分で頭皮に潤いを

ハーブガーデンシャンプーは、

・7種類のハーブ
・10種類の植物エキス
・4種類のオーガニック成分

といった保湿効果の高い成分
入っているので、
頭皮の乾燥もケアしてくれるでしょう。

 

その為、これらの成分によって、
頭皮に潤いが戻り、
それが乾性フケのケアにも、
つながっていく期待が持てます。

 

優しい洗浄成分で皮脂の過剰分泌を防止

ハーブガーデンシャンプーの
洗浄成分は、
アミノ酸系の洗浄成分です。

 

その為、適度な洗浄力で
頭皮の皮脂を取り除き過ぎずに
汚れや余分な皮脂を洗い流してくれます

 

この適度な洗浄力も、
実はフケを予防するのにいいのです。

 

なぜなら、
市販の安いシャンプーに使われている
石油系界面活性剤だと、
洗浄力が強過ぎて
皮脂をごっそり取り除いてしまいます

こうなると、頭皮を守る皮脂がなくなり、
頭皮が乾燥してしまい、
乾性フケを引き起こしかねません。

 

更に、頭皮が乾燥してしまうと、
体がこの乾燥を解消するために
皮脂分泌を促してしまい、
過剰に皮脂が分泌されてしまいます

そして余分な皮脂が
マラセチア菌のエサとなって、
脂性フケが悪化しやすくなります。

 

このことを考えると、
ハーブガーデンシャンプーの
アミノ酸系の洗浄成分は
フケ予防に一役買っているのが
なんとなく想像できると思います。

 

以上が、
ハーブガーデンシャンプーの
フケ防止に期待できる
成分の働きになります。

 

再度、フケへの働きをまとめると、

・抗菌作用
・収れん作用
・高保湿
・適度な洗浄成分

といったことが、
フケ防止へつながっていくでしょう。

 

フケに対する口コミはどうなの?

ハーブガーデンシャンプーには、
フケ防止に役立つ成分が
多く含まれています。

 

でも、そうはいっても、
「実際はどうなの?」
なんてちょっと疑いがありますよね。

 

そこで、フケに対する
ハーブガーデンシャンプーの
口コミを調べてみたので
以下にいくつか紹介します。

 


夫がアトピーなので、
市販のシャンプーを使うと
フケが出ていました。

普通のシャンプーに比べると
値段は少し高いのですが
このシャンプーとリンスのおかげで
フケがほとんど出なくなりました。

 


 

大量のフケに悩まされていた夫が
私が使っていた
このシャンプーを一緒に試してみたら
フケが出なくなりました。

夫も私もびっくりでした。

やっぱり石油系の界面活性剤が
悪さをしていたのかもしれません。

 


2ヶ月使用してみました。

元々頭皮に湿疹が出ていて
かゆみやフケが出ていました。

 

でも、このシャンプーに変えてからは、
かゆみや湿疹、更にフケが
大分少なくなってきました。

香りもきつ過ぎず、
仕上がりもサラサラなので
使ってみてよかったです♪


 

上記の口コミを見てみると、
ハーブガーデンシャンプーを使うことで、
「フケが減った」
という働きを感じている人が
やはりいるようでした。

恐らく、先ほど説明した
成分がフケに働きかけたのでしょう。

 

今現在フケが特に酷い場合は?

ハーブガーデンシャンプーは、
成分の働きや口コミを見ると、
フケを減らす期待ができます。

 

ただし、もし今現在フケが酷く、
かゆみも出ているのであれば、
それは頭皮環境が非常に悪い証拠です。

 

そうなると、
ハーブガーデンシャンプーでは、
歯が立たない可能性があります。

そのような場合は、
フケ専用のシャンプーを使うと、
より効果的です。

 

特にオススメなのが、
“コラージュフルフルシャンプー”
というシャンプーです。

このシャンプーは
フケのケアに特化したシャンプーで、
マラセチア菌の増殖を抑える、
“ミコナゾール硝酸塩”
という成分が入っています。

この成分には、
強い抗真菌、殺菌作用があるので、
フケを抑えるには最適のシャンプーです。

 

もちろん、保湿成分入っているので、
このシャンプー1つで、
脂性フケ、乾性フケ両方に対応しています。

その為、もしあなたが、
酷いフケやかゆみに悩んでいるなら、
コラージュフルフルシャンプーがオススメです。

コラージュフルフルシャンプーの
詳しい内容はコチラ

 

ただ、このシャンプーは
薬用シャンプーの種類に入るので、
ツヤサラな髪の毛を実現するには、
あまり適していません

だから、少しのフケで、
「キレイな髪の毛を作りたい」
というのであれば、
ハーブガーデンシャンプーの方が
あっていると思います。

 

大量のフケとかゆみが出る場合は・・・

もし、大量のフケと
激しいかゆみがある場合、
それは脂漏性皮膚炎かもしれません。

脂漏性皮膚炎とは、
頭皮の疾患のことで、
フケが悪化することで起きます

 

その為、この疾患にかかってしまうと、
シャンプーでは太刀打ちできないので、
皮膚科へ行って塗り薬をもらうと
比較的短期間で治まるでしょう。

 

また、脂漏性皮膚炎を放置しておくと、
頭皮環境がどんどん悪くなって、
最悪薄毛にもなりかねないので、
激しいかゆみと大量のフケが出ているなら、
まずは皮膚科を受診するようにしましょう。

 

まとめ

フケが出てしまうと、
「この人、不潔・・・」
なんて思われてしまうので、
早く治したいですよね。

 

ハーブガーデンシャンプーであれば、
フケに働きかける成分が入っているので、
もし、フケに悩んでいるなら、
試してみるといいかもしれません。

 

もちろん、
ハーブガーデンシャンプーには、
フケ防止だけでなく、
髪の毛を美しくする働きも期待できるので、
このシャンプーを使っていけば、
フケを減らししながらも、モデルのような、
ツヤサラな髪へ進化するかもしれませんよ!

 

そんなハーブガーデンシャンプーを
今すぐに手に入れるならこちら。
【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

今なら半額キャンペーン実施中ですよ♪

 

もし、ハーブガーデンシャンプーの、
その他の情報も知りたい場合は
以下も参考にしてみてください。

悪い口コミからわかるハーブガーデンシャンプーのリアルな姿とは?

ハーブガーデン シャンプーは安い?最安値の値段を徹底比較!