ハーブガーデンシャンプーは、
洗浄力が弱い!

 

このシャンプーの口コミを見ていると、
こんな事が書かれていたりします。

洗浄力が弱いと、
髪や頭皮に皮脂や汚れが残りそうで、
なんだか嫌な感じがしますよね。

 

でも、実際は、洗浄力が弱いのではなく、
今まで使っていたシャンプーの洗浄力が
強過ぎたことで、

「洗浄力が弱い」

なんて感じているのです。

 

ハーブガーデンシャンプーの洗浄力は適度!

ハーブガーデンシャンプーの、
洗浄力が弱いと言われる理由に、
使われている成分が関係しています。

 

このシャンプーの洗浄成分は、

・ラウロイルメチルアラニンNa
・ココイルグルタミン酸Na
・ココアンホプロピオン酸Na
・コカミドプロピルベタイン

といった洗浄成分が入っています。

 

これらの洗浄成分は、
アミノ酸系の洗浄成分で、
特に刺激が少ない成分なので、
頭皮への負担が軽いのです。

 

一方で、頭皮への負担が軽い分、
市販のシャンプーで使われている、
石油系界面活性剤に比べると、
“洗浄力は弱い”と言われています。

 

ただし、実際は、
ハーブガーデンシャンプーの、
洗浄力が弱いのではなく、
石油系界面活性剤の洗浄力が
強すぎる“と表現した方が正しいです。

だから、このシャンプーの洗浄力は、
弱いのではなく、
適度と表現するのが正しいでしょう。

 

洗浄力が強すぎると何が起こる?

市販の安いシャンプーの場合、
石油系界面活性剤が使われているので、
洗浄力が強過ぎます。

そして、洗浄力が強すぎると、
頭皮が乾燥して、
頭皮環境が悪くなる要因になります

 

なぜなら、本来頭皮には、
適度な皮脂が必要で、
その皮脂が、

・外部刺激から頭皮を守る
・頭皮の保湿成分の蒸発を防ぐ

といった働きがあります。

 

しかし、洗浄成分が強過ぎると、
頭皮に必要な皮脂まで取り除いてしまい、
頭皮が乾燥してしまいます。

 

これが起きると、
体が頭皮の乾燥を解消する為に、

「もっと皮脂を出せ!」

と指令を出してしまい、
過剰な皮脂分泌を引き起こします。

 

そして、過剰な皮脂分泌が起きると、
頭皮がオイリーになってしまい、
毛穴詰まりが起きて、
頭皮環境が悪くなり、

・フケの発生
・嫌な臭いの発生

・髪の成長を妨害する

といった事が起きるのです。

 

一方で、ハーブガーデンシャンプーなら、
適度な洗浄力で皮脂を取り過ぎずに、
頭皮に必要な皮脂を残してくれるので、
頭皮環境の悪化を防ぐことが可能です。

 

頭皮の臭いやフケが出ている人にはオススメ

ハーブガーデンシャンプーは、
頭皮が臭う人や、
フケが出ている人にはオススメです。

 

なぜなら、
頭皮の嫌な臭いやフケは
頭皮の乾燥によって
起きているからです。

 

シャンプーの洗浄力が強いと、
先ほどもお伝えしたように、
頭皮を守る為の皮脂まで
ごっそり取り除いてしまいます。

そうなると頭皮が乾燥してしまい、
過剰な皮脂分泌を起こします。

 

これによって、皮脂をエサにして
頭皮の常在菌が異常繁殖してしまい、
頭皮の嫌な臭いやフケが
発生しやすくなるのです。

 

ただ、ハーブガーデンシャンプーは、
アミノ酸系の洗浄成分で、
皮脂を適度に残してくれるので、
このような症状も起きにくいのが特徴です。

 

また、このシャンプーには、

・ローリエ
・ミント
・よもぎ
・バジル

といった、
オーガニック成分が入っています。

 

そして、これらの成分には、

・フケ防止
・髪を清潔に保つ
・かゆみ防止

といった働きがあるので、
頭皮の臭いやフケだけでなく、
かゆみも抑えることが可能でしょう。

 

乾燥肌や敏感肌の人も使える

乾燥肌や敏感肌の人の場合、
洗浄力が強過ぎるシャンプーを使うと、
余計症状がひどくなって、
あかみやかゆみなどの
アレルギー反応が出やすくなります。

 

ただ、ハーブガーデンシャンプーなら、
適度な洗浄力なので、
乾燥肌や敏感肌の場合であっても、
使うことはできるでしょう。

 

また、このシャンプーには、

・ユズセラミド
・ヒアルロン酸
・ラフィノース

といった高保湿成分が入っています。

 

その為、これらの成分が
頭皮に潤いを与えてくれるので、
乾燥肌や敏感肌の症状を
減らしてくれて、
潤いのある髪の毛へ
変かするかもしれませんよ^^

 

化学成分も不要で頭皮への負担も少ない

ハーブガーデンシャンプーには、

・石油系界面活性剤
・合成香料
・合成着色料
・防腐剤
・シリコン

といった成分も不使用なので、
頭皮への負担も少なくて済みます。

 

洗浄力が強い市販のシャンプーの場合、
このような成分も入れることで、

・長持ちさせる
・良い香りを演出する
・指通りを良くする
・泡立ちを良くする

といったことを作り上げていますが、
頭皮への負担は大きくなります。

 

このことを考えると、
ハーブガーデンシャンプーは、
洗浄力も含めて、
“頭皮への負担が少ないシャンプー”
ということができますよね。

 

洗浄力についての口コミをチェックしてみた

ハーブガーデンシャンプーの洗浄力は
適度な強さで頭皮への負担を抑えますが、
実際に使った人達は
どう感じているのでしょうか?

そこで、
このシャンプーを実際に使った人達の
洗浄力についての口コミを調べてみました。

 


私の場合、どのシャンプーを使っても、
洗浄力が強くて髪がパサつきました。

でも、このシャンプーを使ってみると、
泡立ちは少し悪いのですが、
洗い流した後に髪がきしみませんでした。

更にコンディショナーを使うと、
ドライヤー後の髪がツヤツヤで
頭が軽くなりました。

 


シャンプーの泡立ちはまぁまぁで、
洗浄力はマイルドです。

だから私は二度洗いをしているので、
汚れもしっかり取れていると思います。

シャンプー後もきしみはなく、
指通りも良いので、
使い勝手が良いシャンプーだと思います。

 


私はロングヘアなのですが、
市販の石油系のシャンプーと比べると、
洗浄力が物足りなく感じます。

でも、頭皮の臭いやべたつきがないので、
汚れはしっかり落ちていると思います。

大量のフケに悩まされていた夫も
このシャンプーを使った治まったので、
洗浄力が強過ぎたのかもしれません。


 

上記の口コミが、
このシャンプーの洗浄力に関する意見です。

 

口コミの内容を見ていると、
洗浄力に関しては

「あまり強くないけど汚れは落ちている」

といった事を実感しているようですね。

 

特に市販のシャンプーから
このシャンプーに替えた時は
洗浄力に物足りなさを感じるようですが、

・フケが治まった
・臭いやべたつきが出ない

といったことから、
やはり汚れはちゃんと落ちているし、
頭皮への負担も軽そうですよね。

 

ハーブガーデンシャンプーは泡立ちが悪い?

上記の口コミにもあるように、
ハーブガーデンシャンプーを
使っている人の中には、

「泡立ちが悪い」

と言っている人もいます。

 

これは、髪の毛に
ワックスなどが付いていると、
それらを落とす為に、
このシャンプーの洗浄力が持っていかれて、
泡立ちが悪くなることがあります。

 

ただ、泡立ちが悪いからと言って、
“汚れや余分な皮脂が落ちていない”
というわけではなく、
汚れなどはしっかり落ちています。

 

また、泡立ちが悪い場合、

・シャンプー前のすすぎ不足
・くしで髪をとかしていない

といったように、
シャンプーを付けるまでの準備が
不足していることが主な原因です。

 

その為、シャンプー前の準備を
しっかり行っていけば、
ハーブガーデンシャンプーでも、
十分泡立ちが良くなります。

このシャンプーの泡立ち具合について、
更に詳しく知りたい場合はコチラ

 

まとめ

今回は、
ハーブガーデンシャンプーの
洗浄力が弱い理由について、
お伝えしてきました。

 

結論からいうと、
ハーブガーデンシャンプーの洗浄力は、
弱いのではなく、“適度な洗浄力”
と表現するのが正しいでしょう。

 

頭皮の皮脂は、
全てを取り除いてしまうと、
逆に頭皮環境を悪化させるので、

洗浄力が強い=良いシャンプー

という訳ではありません。

 

だから、もしあなたが今現在、
市販の安いシャンプーを使っている場合は、
頭皮環境を悪化させない為にも、
ハーブガーデンシャンプーへ
乗り換えてみてもいいかもしれませんね。

 

そしたら、キレイでツヤサラな
髪の毛が手に入るかもしれませんよ。

 

そんなハーブガーデンシャンプーを
お得に手に入れたい場合は、
以下の公式サイトを利用すると、

・50%オフ
・15日間返金保証

といった特典が付いて、
試すことができますよ♪

【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

 

その他の情報も知りたい場合は、
以下も参考にしてみてください。

リアルな口コミはコチラ
詳しい成分効能はコチラ
最安値情報はコチラ