ハーブガーデンシャンプーといえば、
植物由来成分で作られた、
ボタニカルシャンプーで人気です。

 

そんなハーブガーデンシャンプーを使うと、
肌荒れが起きてしまうのでしょうか?

 

せっかく天然由来成分100%なのに、
肌荒れが起きてしまったら

「何の意味があるの?このシャンプー」

なんて思っちゃいますよね。

 

そこでこの謎を解明すべく、
本当に肌荒れが起きるのかを
今回は調べてみました。

 

シャンプーで肌荒れが起きる原因は?

そもそも頭皮の肌荒れといえば、
赤みやかゆみが
代表的な症状ですよね。

 

そして、
これらの肌荒れが起きる原因は、

・酷い乾燥肌や敏感肌
・着色料や香料などの化学成分
・洗い残し

といったことが考えられます。

 

酷い乾燥肌や敏感肌

酷い乾燥肌や敏感肌の場合、
ハーブガーデンに限らず、
どんなシャンプーを使っても
肌荒れが起きる可能性があります。

 

なぜなら、酷い乾燥肌や敏感肌だと、
頭皮を守る肌バリアが壊れているからです。

 

本来頭皮には、
肌の表面に薄い皮脂膜が覆われていて、
それが肌バリアとなって

・外部刺激から頭皮を守る
・頭皮内部の潤いを逃がさない

 

といった働きをしています。

 

しかし、酷い乾燥肌や敏感肌だと、
この肌バリアが壊れているので、
紫外線などの外部刺激や
シャンプーの成分が肌の奥深くに入り込み、
それらが神経を刺激して
赤みやかゆみなどの肌荒れが発生します。

その為、ハーブガーデンシャンプーでも、
肌荒れが起きる可能性があります。

 

ただし、このシャンプーには、

・ユズセラミド
・ラフィノース
・ヒアルロン酸

といった高保湿成分が入っています。

 

だから、使っていく内に
これらの保湿成分が
頭皮へ潤いを与えてくれるので、
肌荒れが起きにくくなる可能性もあるでしょう。

 

着色料や香料などの化学成分

シャンプーの中には、
見た目を良くしたり、
洗っている最中の香りを良くするために、
着色料や香料などの
化学成分が入っていることがあります。

 

これらの成分は、肌の弱い人だと、
肌荒れの原因になりやすいのです。

 

しかし、ハーブガーデンシャンプーの場合、

・石油系界面活性剤
・合成着色料
・防腐剤
・合成香料
・シリコン

といった成分が不使用で、
天然由来成分が100%です。

 

だから、ハーブガーデンシャンプーだと、
化学成分による肌荒れは起きにくいでしょう。

 

洗い残し

シャンプー時に洗い残しがある場合も、
肌荒れが起きやすくなります。

 

なぜなら、すすぎが甘く、
洗い残しがあると、
シャンプーのカスが毛穴に詰まり、
それを肌の常在菌がエサにするからです。

そうなると、雑菌が繁殖して、
頭皮ニキビやかゆみなどの
肌荒れが起きやすくなります。

 

ただ、これはシャンプーのせいというよりも、
髪を洗う側の問題なので、
ハーブガーデンシャンプーには
関係ないでしょう。

 

強過ぎる洗浄成分も肌荒れの原因に

洗浄成分が強過ぎる場合も、
肌荒れが起きやすくなります。

 

なぜなら、洗浄成分が強過ぎると、
頭皮を守る皮脂まで取り除いてしまい、
頭皮が乾燥してしまうからです。

 

そして、頭皮が乾燥すると、
この乾燥を解消するために、

「皮脂をもっと分泌させろ!」

と体が反応して、
過剰に皮脂を分泌させてしまいます。

 

これによって、
余分な皮脂が毛穴に詰まって
アクネ菌が皮脂をエサにしてしまい、
ニキビなどの肌荒れが起きやすくなります。

 

特に市販の安いシャンプーの場合、
石油系界面活性剤が使われているので、
洗浄力が強過ぎて
肌荒れが起きる一因になります。

 

しかし、ハーブガーデンシャンプーには、

・ラウロイルメチルアラニンNa
・ココイルグルタミン酸Na
・ココアンホプロピオン酸Na
・コカミドプロピルベタイン

といったアミノ酸系の洗浄成分が使われています。

 

これらの洗浄成分は、
皮脂を取り過ぎずに適度に残してくれて、
汚れを洗い流してくれるので、
頭皮が乾燥しにくい上に
頭皮への負担も最小限に抑えてくれます

だから、洗浄成分による肌荒れに関しては、
このシャンプーなら心配する必要はないでしょう。

 

植物成分が肌に合わない場合は注意

ここまで、
シャンプーで肌荒れが起きる原因と、
ハーブガーデンシャンプーが
それらの原因に対してどう働くかを
お伝えしてきました。

 

上記でお伝えした原因や
このシャンプーの働きを考えると、
ハーブガーデンシャンプーは、
“肌荒れが起きにくいシャンプー”
と言えるでしょう。

 

ただし、
植物成分にアレルギーがある場合は、
ハーブガーデンシャンプーでも
肌荒れが起きてしまうでしょう。

 

その為、もしあなたが、
今までボタニカルのスキンケア製品や
シャンプーを使ってかゆみや赤みなどの
肌荒れが起きた事がある場合は
ハーブガーデンシャンプーは控えた方が良いです。

 

肌荒れが心配なら定期お届け便を使ってみるのもアリ

ハーブガーデンシャンプーを使っても、
植物成分にアレルギーがない限り
基本的に肌荒れが起きる確率は
かなり低いでしょう。

それでも心配な場合は、
定期お届け便を使ってみると
良いかもしれません。

 

なぜなら、定期お届け便を利用すると、
今ならキャンペーン中で、
15日間返金保証が付いてくるからです。

 

これは商品到着後15日以内であれば、
万が一、頭皮に肌荒れなどが起きた場合、
たとえ開封済みであっても
返金してくれる制度です。

その為、この制度があれば、
金銭的リスクがほぼゼロになるので、
安心して試すことができますよね。

 

返金保証について、
詳しく知りたい場合はコチラ

 

お得な割引も効く

定期お届け便を利用すると、
返金保証だけでなく、
大幅な割引も効きます。

 

ハーブガーデンシャンプーは、
1本の定価が4,000円なのですが、
定期お届け便を利用すると、
半額の1本、2,000円になります。

 

しかも、定期お届け便を使い続ける限り、
ずっと50%オフなので、
常にお得な価格で使うことができます。

また、このシャンプーは、
1本で2ヶ月持つようになっているので、
定期お届け便を利用すれば、
コスパも凄く良くなりますよね♪

 

最低利用回数にしばりがない

通常、定期お届け便を使うと、

「最低3回以上の利用が必要」

なんていうしばりがあります。

 

しかし、ハーブガーデンシャンプーの場合、
定期お届け便を利用しても、
このようなしばりがないので、
いつでも解約ができるのです

 

だから、まずは1本使ってみて、
もし自分に合わないと思ったら、
2本目以降は解約ができるので、
出費も最小限に抑えることができます。

因みに、解約方法も簡単で、
電話かメールで済むのも便利です。

解約方法について
詳しく知りたい場合はコチラ

 

まとめ

今回は、
ハーブガーデンシャンプーを使うと、
肌荒れが起きるのは本当なのか?
といった事について、
私の考えをお伝えしてきました。

 

結果をまとめると、
頭皮の肌荒れが起きる原因は、

・酷い乾燥肌や敏感肌
・着色料や香料などの化学成分
・洗い残し

といったことがあります。

 

それに対して、
ハーブガーデンシャンプーは、

・高保湿成分で頭皮に潤いを与える
・合成香料などの化学成分不使用
・頭皮に優しい洗浄成分

といった働きがあるので、
このシャンプーが原因で、
肌荒れが起きるのは考えにくいでしょう。

 

むしろ、このシャンプーを使って、
毎日髪の毛を洗っていけば、
逆に”肌荒れをしなくなる可能性の方が高い”
とさえ感じるくらいです。

 

ただし、植物成分に対して、
アレルギーがある場合に関しては、
このシャンプーを使うのは控えましょう。

これ以外であれば、もしあなたが、
ハーブガーデンシャンプーを使うと
肌荒れが起きると思っているなら、
その点は心配しなくてもいいと思います。

 

そんな肌荒れが起きにくい
ハーブガーデンシャンプーを
お得に手に入れるなら、
以下の公式サイトからがオススメです♪
【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

 

もし、このシャンプーの、
その他の情報を知りたい場合は、
以下も参考にしてみてください。

最安値情報はコチラ
リアルな口コミはコチラ
詳しい成分効能はコチラ