ハーブガーデンシャンプーは、
満足度90%を超える、
ボタニカルシャンプーとして人気です。

 

そんなハーブガーデンシャンプーは、
敏感肌でも使えるのでしょうか?

 

敏感肌だと、何を使っても
かゆみや赤みが出るので
かなりツラいですよね。

そこで今回は、
そんな敏感肌でも、
ハーブガーデンシャンプーは使えるのか?
といった事を調査してみました。

 

敏感肌の仕組みはどうなっている?

では早速、
ハーブガーデンシャンプーが、
敏感肌でも使えるかを
チェックしていきましょう。

 

まず、敏感肌の状態というのは、
頭皮が酷く乾燥している状態です。

 

本来頭皮には、
薄い皮脂膜が覆っていて、

・外部刺激をシャットアウトする
・頭皮内の保湿成分の蒸発を防ぐ

といったように、
皮脂バリアとしての役割があります。

 

しかし、敏感肌の場合、
この皮脂バリアが壊れている為、
頭皮内部の保湿成分が蒸発しています。

これによって、
紫外線やホコリなどの外部刺激が
肌の奥に届いてしまい、
神経が刺激されることで、
赤みやかゆみが出ているのです。

その為、敏感肌を改善するには、
とにかく保湿が重要なのです。

 

ハーブガーデンシャンプーの成分は?

敏感肌を改善するには、
とにかく保湿をする事が重要です。

その為、ハーブガーデンシャンプーに、
保湿成分が入っているかを
まずは確認してみましょう。

 

このシャンプーの成分を見ると、

・ユズセラミド
・ヒアルロン酸
・ラフィノース

といった成分が入っています。

 

そして、これらの成分には、
保湿の役割があります。

 

特にユズセラミドには、
頭皮へ薄い膜を張って、
バリアのように覆う働きがあり、
頭皮内部の保湿成分を
蒸発しないように防いでくれます。

その為、この働きによって、
頭皮内部に潤いがもたらされて、
敏感肌をケアする事が可能です

 

また、上記の成分以外にも、

・モンゴンオイル
・バオバブ種子油
・シロキクラゲ多糖体
・ソープナッツエキス

といった
オーガニック成分が入っています。

 

これらの成分には、
保湿効果や毛髪を保護する作用があり、
これによって髪の毛にも潤いが戻り、
美髪へと導いてくれます。

 

洗浄成分も肌に優しい

ハーブガーデンシャンプーには、
保湿成分が多く入っていますが、
この事に加えて、
洗浄成分にも特徴があります。

 

このシャンプーの洗浄成分は、

・ラウロイルメチルアラニンNa
・ココイルグルタミン酸Na
・ココアンホプロピオン酸Na
・コカミドプロピルベタイン

といった成分が使われていて、
アミノ酸系のシャンプーになっています。

 

通常、市販の安いシャンプーだと、
石油系界面活性剤が
洗浄成分に使われているので、
洗浄力が強すぎるのです。

その為、頭皮に必要な
皮脂まで取り除いてしまい、
頭皮を乾燥させて、
敏感肌を悪化させる可能性があります

 

しかし、ハーブガーデンシャンプーの場合、
アミノ酸系の洗浄成分なので、
汚れを適度に落としながら、
皮脂を取り過ぎず、
敏感肌の悪化を防ぐことが可能です。

 

添加物不使用で余計な刺激を与えない

敏感肌の場合、
何の成分が刺激となって、
かゆみや赤みが出るかわからないので、
刺激となる成分は
できるだけ避けたいですよね。

 

ハーブガーデンシャンプーの場合、

・合成着色料不使用
・防腐剤不使用
・合成香料不使用

といったように、
添加物が使用されていません。

 

その為、余計な刺激を
頭皮に与えずに済むので、
敏感肌には嬉しい作りですよね。

 

ただし、注意点もある

ハーブガーデンシャンプーの場合、

・高保湿成分配合
・肌へ優しい洗浄成分
・添加物不使用

といったように、
敏感肌でも使えるくらい、
頭皮へ優しいシャンプーです。

 

ただし、このシャンプーは、
天然由来成分100%なので、
過去に植物系の成分が入った、
シャンプーや化粧品を使って

「赤みやかゆみが出た」

といった場合は、
アレルギー反応が出る可能性があるので、
使用は控えた方が良いでしょう。

 

アレルギー反応が出やすい人について、
まとめた記事があるので、
興味がある場合はこちら。
ハーブガーデンシャンプーでアレルギー反応が起こりやすい人は?

 

酷い乾燥肌の私が使ってみた結果

私は酷い乾燥肌でどちらかというと、
敏感肌に近い頭皮の状態でした。

しかも、パラパラとフケが出ていたので、
かなり乾燥した頭皮でした。

 

そんな私がハーブガーデンシャンプーを
実際に使ってみたところ、
3週間でフケが治まったんです・・・

 

これにはちょっとびっくりでしたが、
いつもパラパラと出ていたフケが
使って3週間経つぐらいには
ほとんど出なくなっていました。

この症状の改善から考えると、
このシャンプーの保湿成分によって
頭皮の乾燥が軽減されて、
潤いが戻ってきたのだと思います。

 

このような結果を見ると、
敏感肌であっても
ハーブガーデンシャンプーは
使えなくはないと思います。

 

敏感肌の人が使った口コミは?

ハーブガーデンシャンプーを
敏感肌の人が使ったらどうだったのか?
という口コミがないか調べてみたところ、
3件だけ見つかったので以下に紹介します。

 


私は敏感肌で猫っ毛で、
どのシャンプーを使っても
かゆみが出てパサパサになっていました。

でも、このシャンプーを使ったら、
かゆみは出ないし、
髪がサラサラになりました。

3週間使っていますが、
今の私には合っているみたいです。

 


敏感肌なのですが
ノンシリコンで低刺激なので、
試しに使ってみました。

洗い上がりはきしみがなく、
しっとりした感じでよかったのですが、
残念ながら湿疹とかゆみが出たので
返金保証を使いました。

 

オーガニックシャンプーでも、
人によって合わない場合もあるので、
敏感なかたは気を付けてください。

 


敏感肌ですが、
肌荒れせずに使えるので
低刺激な部分が気に入っています。

ボトルが小さく見えるのですが、
セミロングで2ヶ月ぐらい使えました。

 

洗い上がりはしっとりで、
髪を乾かすとツヤが出て良い感じです。

今のところかゆみも出ていないので、
このまま使い続けてみます。


 

以上が、敏感肌の人が
ハーブガーデンシャンプーを
使った感想になります。

 

やはり結果としては、

・敏感肌でも使える
・敏感肌だとかゆみや湿疹が出た

といった感じで、
合う人と合わない人がいますね。

 

個人的な意見としては、
今までオーガニック系のものを使って
かゆみや湿疹が出た場合は
使用を控えた方が良いと思います。

逆にまだオーガニック系のものを
使ったことがないのであれば、
試してみても良いかもしれません。

 

心配なら定期お届け便を使うのもアリ

「このシャンプーを使ってみたいけど、
やっぱりちょっと心配・・・」

という場合は、
定期お届け便を使ってみると
いいかもしれません。

 

なぜなら、定期お届け便を使うと、
15日間返金保証が付いているからです。

 

この返金保証は、
商品到着後15日以内であれば、
開封済みであっても
返金してくれる制度です。

だから、このシャンプーを使ってみて、
万が一合わなかった場合は
この制度を使えばいいわけです。

 

また、定期お届け便を利用すると、

・使い続ける限りずっと50%オフ
・定期お届け便に最低利用回数はなし

といったように、
お得に使えるようになっているので、
仮に合わなかったとしても
損失を最小限に抑えることができるでしょう。

定期お届け便について、
もう少し詳しく知りたい場合はコチラ

 

まとめ

今回は、敏感肌でも、
ハーブガーデンシャンプーは使えるのか?
といった事を調べてきました。

 

ハーブガーデンシャンプーは、

・高保湿成分配合
・肌へ優しい洗浄成分
・添加物不使用

といったように、
肌へ優しい作りとなっているので、
敏感肌でも使うことは可能でしょう。

 

ただし、植物成分で、
過去にかゆみや赤みが出た経験がある場合、
使用は控えた方が良いと思います。

 

もし、ハーブガーデンシャンプーについて、
もう少し詳しく知りたい場合は、
以下も参考にしてみてください。

最安値情報はコチラ
リアルな口コミはコチラ
詳しい成分効能はコチラ

 

ハーブガーデンシャンプーを
試してみたい場合は、
以下から公式サイトへ移動できます。
【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー